校歌

葛原 しげる 作詞
小松 耕輔 作曲


一.
朝日もはやき 武蔵大野

野中にさかゆる 中野の町は
わが桃園の 歴史もとおく  
教えの若木に 培うところ
のびよ のびよ 力強く
二.
都へいそぐ 神田上水
たゆまず流れて ささやく声は
ただ一すじに 時をばおしみ
五つのおしえの 花咲かせとぞ
のびよ のびよ 力強く
三.
明けくれ仰ぐ 富士の高嶺
真白に清らに いただく雪の
雨にも風にも 真夏の日にも
とけぬを尊き 教えと見ずや
のびよ のびよ 力強く